ノイアウス バレンタイン チョコレート ベルギーの銘菓ノイハウスをオランダで購入

いよいよバレンタインですね。
日本で一番チョコレートが売れるのがこの時期。
ある有名店では、チョコの売り上げの8割がバレンタイン時期だとか。
うなづけます。

近頃ではデパートが力を入れて、
たくさんの世界中の有名店やら、
駆け出しの話題店などを、
バレンタインフェアで呼んできてくれます。

日本に居ながらにして美味しいチョコをいただけるのはこの時期ならでは。
嬉しいですね。

世界で一番最初に一口サイズのチョコ、
ボンボンショコラを作ったお店として有名なのが、
ベルギーのノイハウスです。
数年前には日本にも出店していたのですが、残念ながら今はありません。

デパートのチョコレートフェアには出ていないかしらと今期待して探しているところです。

オランダ旅行でベルギー王室御用達のチョコレート店を見る

オランダ旅行で、ベルギーのチョコレートの名店ノイハウスのチョコを買って来ました。
オランダはベルギーの隣国。
チョコレートの国境はありません。
オランダには、ベルギー王室御用達のチョコレートの名店が集っています。

アントワープのお店です。
アントワープのフランダースの犬で有名なノートルダム大聖堂の近くにあります。
大聖堂から歩いて5分。協会の塔がよく見えます。

周囲には、次のようなベルギーの有名店が並んでいます。

ゴディバ

レオニダス

ガレー

バレンタインデー用のチョコレートをオランダにあるノイハウスで購入

ノイハウスのお店構えはこんな感じ。
思いの外小さなお店です。

中に入ると美味しいボンボンショコラのショーケース。

スポンサーリンク

迷っていると、店員さんがおススメを一つ試食させてくれました。

トリュフです。
もうめちゃくちゃ美味しい!!

ホットチョコレートも飲めます。

おすすめのチョコレートはプラリエの詰め合わせ

選ぶのに迷ったら箱入りを買ってしまいましょう。18個入りで18ユーロです。
ノイハウスは日本では今は手に入りませんが、入っていた時のお値段と比べたら半額以下ではないでしょうか。

美味しい試食も頂いて、お値打ちな気分も味わえての満足なお買い物となりました。

帰国後箱の中身をみてまた感動です。
食べたかったものが全てありました。
全部で18個!
1箱の中に2段に詰めてあります。

中のプラリネがたまりません。

プラリネって何?

・ドイツ語でプラリネンの略で一粒チョコレ-トの事。
フランス語ではボンボン・オ・ショコラである。
また、ボンボン・オ・ショコラにはいろいろな種 類のセンタ-を入れ、
その一つにマス・プラリネがある。
これは砂糖を煮詰めて焦がし、
ア-モンドやヘ-ゼルナッツを加えて、
冷やした豆板を砕いてペ-スト状にしたものである。
このマス・プラリネは焼き菓子のサンドクリ-ム等にも使用されるイシハラ

日本で買えるところを探さなくては!!

スポンサーリンク

-旅ブログ

Copyright© ハイスクールサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ツールバーへスキップ