【ソウル旅行】ソウル市街からソウルタワーまでの行き方

ソウルが楽しい季節になりました。
美味しい料理やお値打ちエステ、
かわいいものショッピング。
合間に観光。

何度行ってもあきませんね。

中でもソウルタワーは毎回訪れるマストなスポット。昼の見晴らしの良さや夜のライトアップ。

どちらも素敵です。

一般的にソウルタワーには、
ケーブルカーに乗って、
その後坂をてくてく上って行きますが、
ソウル在住の友達に教えてもらった
超簡単でめちゃくちゃ楽な行き方をご紹介します。

スポンサーリンク</br >

ソウル市街からソウルタワーまでの行き方 超簡単!

地下鉄明洞駅を南口から上がるとプリンスホテルがあります。

その前にバス停があります。

そこに停まるバスのうち5番の系列に乗る

終点が南山タワーです!!

ぐるぐるとタワーまで大回りをするので15分くらいかかりますが、
てっぺんのバス停、タワーのすぐ下まで行きます。

バス停から100メートルくらい歩けばもうタワー真下です。

本当に楽で確実です。

料金120円

夜のソウルタワーも魅力的

ソウルタワーは夜も昼も楽しめる場所です。

夜のソウルタワーの美しさ ↓

スポンサーリンク

ソウルタワーの真下には愛の鍵がびっしり

タワーの周りのあちこちには、鍵が星の数ほどかけられていてびっくりしました。
恋人達の愛の証なのだとか・・・。
ソウルには、たくさんの情熱的な愛があるんですね。

ここ南山公園は強力な愛のパワースポットなのだそうです。
韓国の恋人たちは、ここでお互いの気持ちをロックして愛の成就を願うということです。
兵役に行かけなければならない恋人との別れの寂しさも、ここにロックしているんでしょうか。

恋愛以外のお願い事もロックできるそうで、合格祈願をする人も多いとのこと。
鍵は、持参する人もいるし、売店にも売っています。
旅の記念にお願い事を韓国の地にロックしてみるのもいいかもしれません。

ソウルタワーからソウル市街までの簡単な帰り道

帰りも5番で明洞まで来られます。
明洞前の南大門市場でも降りることができます。

Tマニーカードにチャージしておけばそれで支払えます。

買い物で疲れた夜には特にお勧め。
少しでも歩きたくないですから。

帰りは10時過ぎまでバスがありますが、降りたら必ずバス停で終バス時刻を確認される方が安心です。

スポンサーリンク

-旅ブログ

Copyright© ハイスクールサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ツールバーへスキップ