【百人一首の覚え方】「あひみての~」高校生の面白い現代語訳

百人一首を覚えるにはイメージ化するのが一番!!
高校生が自分でイメージを作って訳した訳を見て、ばっちり覚えましょう。
このイメージがたいせつなんですよ!

百人一首 今日の歌

逢ひみての のちの心に くらぶれば 昔はものを 思はざりけり
43 権中納言敦忠

現代語訳

やっと会えた彼女。一晩一緒にいられた。その後の恋しさに比べたら、以前の自分何も考えていなかったなぁ。

高校生訳

高校生
俺とあいつ。バイバイって別れた後、すぐまた抱きしめたくなる。なんだろ、この気持ち。
スポンサーリンク

解説

平安時代は一夫多妻の招婿婚です。
男性が女性の家に来ることがデートでした。

スポンサーリンク

女性は男性が来てくれるかどうか
ただただ受け身で待っているしかありません。
ですから女性が相手のことを思って焦ったり
辛かったりする気持ちを書いた歌はたくさん残っています。

一方で男性は、
何人もの恋人がいるのですから、
一人一人への愛情は薄いのかと思いきやそうでもなかっかんですね。

この歌の作者、権中納言敦忠は、
たくさん浮名を流しています。

斎宮になる人に恋をして、
その人がいよいよ伊勢神宮に入るという時に詠んだ歌

伊勢の海の 千尋の浜に拾ふとも 今は何てふ かひがあるべき

も有名です。

そんな敦忠も
別れた後の切なさを強く感じていたと思うと
ちょっと安心します。

さて、今はスカイプやラインの発達で、
離れていても簡単に話せるようになりました。

でも、実際に出会って抱きしめることは
平安の昔と同じく、
タイミングを合わせ、
手間をかけないとできません。

だからこそ、逢いたいなぁという気持ちも昂まるのでしょう。

何日も前から、
明後日は会える、
明日は会えると
じわじわと昂まる気持ちを抑えながら、
やっと出会って、
思いを遂げたのに、
別れたらすぐにまた、
もっと逢いたくなっちゃった。

すぐにもまた抱きしめたい。
また次会える日まで待つのは辛いよ。
と。

平安男子と現代の高校生も同じ気持ちなんですね。

「抱きしめたい」は素敵な表現です。

スポンサーリンク

-百人一首の覚え方

Copyright© ハイスクールサポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ツールバーへスキップ